雅(みやび)にデジカメ人生

gaaom.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2013年 03月 31日

満開までには至らず!

今日、墓参り(継母の命日)へ行った後、おのづつみ桜回廊まで足を伸ばした。

せめて六、七分ぐらい咲いているだろうと期待して行ったのだが、
期待は見事に打ち砕かれてしまった。

ひいき目にみても三分ぐらいしか開花していなかった。
おそらく今度の週末頃が見頃になるのでは・・・。

まっ、月末ぐらいは愚作でも投稿しておかなければ、と思いつつUPします。

ざっと、こんな状況ですわ!・・・。
d0247114_1648167.jpg


回廊入り口に咲いている枝垂れは六分ぐらい咲いていた。
d0247114_16521199.jpg


d0247114_16523452.jpg


d0247114_16531397.jpg


明日は満開の桜を求めて南の方に遠出してきます。
咲いている事を願っておいて下さい。
[PR]

by ma9sa0925 | 2013-03-31 17:56 | 四季 春編
2013年 03月 26日

巨大絵画「雪に包まれる被災地」展

本日、3/20(水)~3/31(日)までデザイン・クリエイティブセンター神戸(神戸税関東向い)で
開催されている加川広重巨大絵画展に行ってきた。

一昨年の東北大震災で、被災した作者がその時受けた様々な記憶や感情を記憶している間に、
焼き付けようとして描き切った作品です。

d0247114_15595436.jpg


高さ5.4m×幅16.4m、 水彩画。
d0247114_1611446.jpg


絵の中央部をアップで、津波の惨状が恐ろしいほどリアルに描かれている!。
d0247114_1615819.jpg


左側部。
左後ろ部に雪景色の中で浮かび上がる巨船は釜石に乗り上げたタンカー...。
d0247114_1624415.jpg


中央部。
d0247114_1631246.jpg


右側部。
d0247114_164339.jpg


観覧してる人との対比で絵の巨大さが伝わってくる。
d0247114_1642823.jpg

[PR]

by ma9sa0925 | 2013-03-26 17:44 | イベント
2013年 03月 25日

三木山森林公園

おのづつみ桜回廊の桜がまだ蕾だったこともあり、
何気なく立ち寄った三木山森林公園で、端正に咲いていた
梅(白梅・紅梅)と辛夷の花を撮影できた事が何よりの救いであった。

昨日に続いて、その三木山森林公園の残りを投稿します。

この方、辛夷の木の下で支柱にくくりつけた紐を持って一生懸命に腹筋をされていました。
d0247114_1644029.jpg


穏かな池の水面に写った辛夷の木が美しかったので...。
d0247114_1655838.jpg


冬の間、冬鳥用に用意された餌場で野鳥ライブを楽しむ事ができる。
d0247114_1691928.jpg


d0247114_16104399.jpg


d0247114_1662842.jpg


d0247114_1675148.jpg

[PR]

by ma9sa0925 | 2013-03-25 17:42 | 四季 春編
2013年 03月 24日

♪桜はまだかいな~

あっと言う間に彼岸も終ってしまい、気が付けばブログの投稿も6日間休んでしまいました。
さりとて大した用事もなかったのに、ほんとうに月日だけがどんどん進んでいってる感がします。

そんな中、ブログ投稿の題材を捜すべく車を走らせ、小野・三木方面に行ってきました。

今年の桜開花が早いと言われてるので桜を求めて走ったのですが、
開花状況は、つぼみ膨らむといったところでした。

加古川河川沿いにある「おの桜づつみ回廊」の桜はまだ蕾ふくらむ程度だった。
d0247114_16543752.jpg


今月末から来月上旬が満開になりそうだ・・・。
d0247114_16551762.jpg


次に行ったのが、三木山森林公園...。
紅梅・枝垂れ梅と辛夷(こぶし)の花が調和よく咲いていた。
d0247114_16565567.jpg


辛夷の花。
d0247114_16575129.jpg


d0247114_1704381.jpg


d0247114_1712861.jpg


d0247114_172051.jpg

[PR]

by ma9sa0925 | 2013-03-24 18:16 | 四季 春編
2013年 03月 17日

富山県高岡市・雨晴海岸

新穂高、平湯を後にして最後に訪れたのが、富山県高岡市の北部に位置し、
能登半島国定公園に含まれ、渚百選にも選ばれている雨晴(あまはらし)海岸です。

富山湾から立山連峰を望む・・・。
d0247114_16394895.jpg


立山連峰の平らになっているあたりが美女平...。
d0247114_1640994.jpg


雨晴海岸より眺める立山連峰。
d0247114_16403179.jpg


この日は程よく風があり、美しい渚にであう事ができた。
d0247114_16405436.jpg


d0247114_1641232.jpg


右端に見える岩が、義経伝説が残る義経岩(雨晴岩ともいう)。
d0247114_16414450.jpg


高岡市と氷見市に繋がるJR氷見線は、雨晴海岸沿いを走っており
車窓からの眺めが良さそうだ...。
d0247114_1642392.jpg


<お断り>
今日から彼岸の入りです。
いつも暇にしている私でも、彼岸ともなれば墓参りなどで多少忙しくなりますので
撮影に行けません。在庫写真も底をついてます関係上、彼岸の間は投稿を休止させてもらいます。
希望としましては、週後半ぐらいからUPできればと思っておりますので、又覗いてみて下さい。

それでは良いお彼岸をお過ごし下さい・・・。
[PR]

by ma9sa0925 | 2013-03-17 18:18 | 観光地
2013年 03月 16日

西穂高岳の朝峰

平湯温泉郷の民宿に一泊し、翌早朝(6時前)に西穂高岳連峰の朝焼けを撮影したくて、
新穂高ロープウェイの山麓、新穂高温泉駅まで車を飛ばし(約20分)て行った。

快晴の朝、山の峰々に差す陽の光と、山麓の日陰とが織り成すコントラストが非常に美しかった。

d0247114_2020827.jpg


d0247114_20203689.jpg


d0247114_20213965.jpg


d0247114_2022276.jpg


d0247114_20231775.jpg

[PR]

by ma9sa0925 | 2013-03-16 20:27 | 観光地
2013年 03月 15日

西穂高駅展望台からの眺望

西穂高駅屋上にある展望台からは、西穂高岳、槍ヶ岳、笠ヶ岳など
日本を代表する北アルプスの山々が360度の大パノラマで見られる。

ましてやこの日は雲ひとつない好天気だったこともあり、標高2、000mを越える
高地ならではの空気の透明感をあじわう事ができた。

写真から少しでも、空気の透明感を味わえてもらえば幸いです・・・。

西穂高岳。
d0247114_16304569.jpg


山頂からほんのり煙が出ている山が焼岳(活火山)。
d0247114_16314154.jpg


槍ヶ岳が遠くに見えている(やや左奥)。
d0247114_16323420.jpg


d0247114_16332636.jpg


d0247114_16341644.jpg


白山の頂きがかすかに見える。
d0247114_1635177.jpg


d0247114_16354951.jpg

[PR]

by ma9sa0925 | 2013-03-15 18:18 | 観光地
2013年 03月 14日

新穂高ロープウェイ

五箇山から次へいったのが新穂高ロープウェイ。
ほんとうは翌朝に行く予定だったのだが、あまりにも穏かなうえに好天だったので
急遽ロープウェイに乗り西穂高口山頂へ行く事にしたのだった。

3年半前の秋にも一度訪れたのだが、その時も雲ひとつない好天気だったように記憶する。
機会があればその時撮った写真も又投稿したいと思います。

第一ロープウェイの鍋平高原駅から、山岳地帯を眺める。
まだ3月上旬なのに標高千三百メートル辺りでは樹氷が見られない。
d0247114_2011710.jpg


d0247114_203798.jpg


しらかば平駅から二階建の第二ロープウェイで西穂高山頂口へ・・・。
d0247114_2043834.jpg


標高二千メートル近くまで来ると樹氷が見れる。
d0247114_2052975.jpg


d0247114_206788.jpg


d0247114_2064026.jpg


明日は、西穂高山頂駅展望台から眺める北アルプスの山並みを投稿します。
[PR]

by ma9sa0925 | 2013-03-14 20:31 | 観光地
2013年 03月 13日

五箇山 ~小さな世界遺産の村~

昨日まで、久しぶりに一泊二日の撮影旅行に行ってきました。

今年はあまり雪の写真を撮っていなかったので、雪解けになるまでに
是が非でも撮っておかなくてはと思い行ってきた訳です。

しかし、ここ数日間の暖かさもあって思ってたほどの雪量はありませんでした。

最初に行ったのが、五箇山・相倉合掌造り集落。
d0247114_16144460.jpg


集落へ行く途中の景観が良かったので・・・。
d0247114_16161683.jpg


積雪量が多いように見えるが、例年ならもっと積雪があるそうだ。
d0247114_16171435.jpg


d0247114_16175019.jpg


山も地肌が見えて、雪量の少なさがわかる。
d0247114_16185250.jpg


この日は、雲ひとつない快晴で、雪の反射でまばゆいぐらいだった。
d0247114_16195627.jpg


集落を一望できる高台からの相倉地区。
d0247114_162154.jpg


向こうに見える人形山の山腹には、二人の幼子が踊っているかのような
残雪による人形の形をした雪形が現れるとの事。
d0247114_1621347.jpg

[PR]

by ma9sa0925 | 2013-03-13 17:59 | 観光地
2013年 03月 07日

御厨神社・梅の香薫るー其の三

御厨神社での梅林の続きです。

メジロの群れが梅の香りに誘われて、花の蜜を吸いに飛来してきました。
d0247114_1625866.jpg


d0247114_1632998.jpg


穏かな日和の中、幼子も母親に連れられて梅林へ・・・。
d0247114_164473.jpg


d0247114_1651177.jpg


もう一度、見頃を迎えた御厨神社の梅林をどうぞご覧あれ!...。
d0247114_1655392.jpg


d0247114_166373.jpg


d0247114_1671749.jpg

[PR]

by ma9sa0925 | 2013-03-07 17:26 | 明石界隈