雅(みやび)にデジカメ人生

gaaom.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:四季 冬編( 21 )


2013年 01月 29日

冬の海では!

冬特有の強風が吹き荒れる海では、ウインドサーフィンのみならず、
ボードサーフィンを楽しむ愛好家も・・・。

今日は、ボードサーファーの華麗な波乗りを見ていただこう...。

沖合いではウインドサーフィン、海岸べりではボードサーフィンを楽しんでいる。
d0247114_194179.jpg


それでは、サーファーによる華麗なる波乗りの演技を...。
d0247114_19454071.jpg


d0247114_1948274.jpg


d0247114_19483477.jpg


d0247114_1949115.jpg


d0247114_19495973.jpg


拍手~!!。お見事!。
d0247114_19502246.jpg

[PR]

by ma9sa0925 | 2013-01-29 19:55 | 四季 冬編
2013年 01月 28日

ウインドサーフィン

今日は、一昨日の続きとなるウインドサーフィンの模様です。

荒れる海でのサーファーたちのテクニックを纏めてみた。

午後からでもこうしてセイルボードを担いで、サーフィンを楽しみにくるサーファーも・・・。
d0247114_1559239.jpg


サーフィンの技術的な事は解らないが、この走行はブレーニングといって
基礎的技術として位置づけられている。
d0247114_1614670.jpg


右側の三艇が整列して走行している。惜しむらくは、左手前の艇も並んでいてくれれば・・・。
d0247114_16223100.jpg


手前の艇のサーファーが見えないくらい高い波が...。
因みに、左に写っている黒いのは鳥です。
d0247114_1625558.jpg


少し迫力が出てきました。
d0247114_1633371.jpg


ノーカット版!。
d0247114_164972.jpg


d0247114_164416.jpg


この画面から、波浪の違いが解ってもらえるだろう・・・。
d0247114_1652749.jpg


d0247114_1661663.jpg

[PR]

by ma9sa0925 | 2013-01-28 17:46 | 四季 冬編
2013年 01月 27日

厳寒の朝に・・・

昨夜の天気予報で、今朝の最低気温が氷点下になる所が多いと出ていたので、
公園の池の氷結を撮ろうと思い、昨晩からカメラを準備して、早朝から公園に出かけた。

池では氷結していたものの、思ってたよりきれいな氷紋がなくがっかりした。

しかし、撮影の途中でオキャメラさんと遭遇し、午前中ご一緒に撮影できたのがラッキーだった!!。

オキャメラさん、お疲れ様でした。
おかげで久しぶりに撮影を堪能できました。ありがとうございました。

ちょうどビルの間から朝日が顔を出したので、お堀のカモをシルエットにしてパチリ・・・。
d0247114_1784339.jpg


この氷紋が本日の中では、一番きれかった!。
d0247114_1793915.jpg


後の写真はどう説明を付け加えれば良いのか、文才のない私には書けないので
まァ、ゆっくり見て下さい...。
d0247114_1710133.jpg


d0247114_17104139.jpg


d0247114_17111737.jpg


d0247114_17115015.jpg


d0247114_17121829.jpg


追伸
昨日のサーフィンと、オキャメラさんと出会って一緒に撮影した野鳥の写真については
明日からボチボチ投稿していきます・・・。
[PR]

by ma9sa0925 | 2013-01-27 18:15 | 四季 冬編
2013年 01月 26日

大荒れの海では・・・

今日は、日本海側では大雪、太平洋や瀬戸内では強風が吹き荒れて
大変な一日でした。

風が吹き荒れれば、海が荒れる、海が荒れると、高波になる。
高波で喜ぶ人達といえば...。
そう!、サーファー!!。

林崎の海ではこの時期になると、大勢のサーファーで賑わう!。
d0247114_1922269.jpg


海からの風がきつく、カメラを構えてても突き上げられて、ぶれてしまう。
d0247114_19225761.jpg


カラフルなセイルが目につく。
d0247114_19265932.jpg


d0247114_19272931.jpg


向こうに見えるのは家島諸島。
d0247114_19275888.jpg


向こうの島は淡路島。
d0247114_19282728.jpg


d0247114_19285490.jpg


来ていたサーファーに聞いてみると、朝から夕方まで海に入っている人も中にはいるとか・・・。

私なんか、強風と寒さで1時間ほどしか居れませんでした。
[PR]

by ma9sa0925 | 2013-01-26 19:57 | 四季 冬編
2012年 02月 17日

旅物語「蔵王」編

本日は、昨日予告しました通り東北の旅最終となりました
「蔵王」の雪景色、といっても山頂は吹雪いて視界不良の為はっきり写ってません。
とりあえず、視界やや良好なものだけを投稿します。

蔵王山の冬の名物「アイスモンスター」
d0247114_16587.jpg


標識はあるが、吹雪いていて視界1~2m、道などわかりません。
d0247114_1653823.jpg


d0247114_166537.jpg


風速20m以上の為、まっすぐには立っておられません。因みに気温は<-8℃>
d0247114_1662838.jpg


この方女性、三脚据えて視界良好になるまで待っておられます。
因みにカメラはフイルムカメラです。
d0247114_16649100.jpg


スキー客もおられるが、ゲレンデまで無事たどり着けるうやろかなあ~。
d0247114_1671132.jpg


私も鐘を搗いてきました...。開運を信じていま~す。
d0247114_1675269.jpg


なんとか三つのアイスモンスターが見れました。
d0247114_1681855.jpg


この地蔵尊の実際の高さは2m30cmあるんですが、2/3以上が雪に埋もれてます。
d0247114_1684222.jpg


山頂のロープウエー乗り場近くの雪景色。風は相変わらず凄かった!。
d0247114_169966.jpg


高速シャッターで切らないと、カメラが風で揺れて焦点が定まりません。
d0247114_1693888.jpg


今回で東北旅物語は終了です。

又、ネタを捜しに行かないとUPするものがありませんわ・・・。
[PR]

by ma9sa0925 | 2012-02-17 19:10 | 四季 冬編
2012年 02月 16日

旅物語「鬼首ホテル」編

本日は、簡単投稿とさせてもらいます。
東北の旅、2日目の宿泊先である鬼首(おにこうべ)ホテルの
イルミネーションとつららのコラボです。

ホテルの庭といっても、スキーのゲレンデに設けられたツリーのイルミネーション。
d0247114_17113242.jpg


ちょっと遊び心で、ズーミングしてみました。
d0247114_17115176.jpg


ホテルレストランの、軒下にできたつららを入れて撮ってみました。
d0247114_17121542.jpg


撮影した後、落下してしまいました。もし下に人がいればと思うと恐ろしい!。
d0247114_1712429.jpg


明日は、いよいよ旅行のクライマックスである蔵王の樹氷をお届けします。
乞う!ご期待・・・。
[PR]

by ma9sa0925 | 2012-02-16 19:04 | 四季 冬編
2012年 02月 15日

旅物語「雪の角館」続編

昨日に続いて角館武家屋敷です。
色々な角度から撮ったつもりですが、同じような写真があるかも・・・。

周りが白すぎて白壁が目立ちません。
d0247114_14161153.jpg


ほんと!、静寂な空気が漂ってます。
d0247114_14163847.jpg


玄関はどないして入るんやろ!。
d0247114_14171148.jpg


左側の注意書きの看板がなかったら絵葉書写真みたい・・・。
d0247114_1417441.jpg


雪もすごいが、つららもすごい...。
d0247114_14181296.jpg


つららに雪が乗かってます...。
d0247114_14184180.jpg


この穴に馬の手綱を通して括りつけて、馬を休めていたそうです。
d0247114_14191533.jpg


武家屋敷を見ながらのランニング~。
d0247114_14194258.jpg


木の上の雪が、いつ落ちてくるともかぎりません(おぉ!くわばら、くわばら)。
d0247114_14202090.jpg


大きな眼鏡で町並みを見るとこうなります(但し、魚眼レンズで)。
d0247114_14205240.jpg


木々の向こうには桧内川が流れ、春にはこの土手沿い2kmに亘り満開の桜が楽しめます。
d0247114_14212611.jpg

[PR]

by ma9sa0925 | 2012-02-15 19:07 | 四季 冬編
2012年 02月 14日

旅物語「雪の角館」編

今日は、みちのくの小京都角館を投稿します。
この角館も、訪れるのは今回で3度目...。
冬と春とでは景観(冬は雪模様、春は桜並木)はもちろん、訪れる観光客の人数もがらりと変わります。
私個人的には冬景色が気に入ってます・・・。

武家屋敷の前の通りも一面雪景色。
d0247114_16275545.jpg


この季節、地元の人でも安易に自転車は乗れません。
d0247114_16281924.jpg


モノクロ写真でレトロ風に・・・。
d0247114_16284857.jpg


d0247114_16291438.jpg


d0247114_16294328.jpg


赤いポストが白の中で映えたので、カラーにしてみました。
d0247114_16301321.jpg


突然、上から雪の塊が砕け落ちてきたのでよけながら、
必死のパッチでシャッターを押したんですわ!。
d0247114_16305242.jpg


d0247114_16313328.jpg


あちらこちらの家の軒下では、なが~いつららができてました。
d0247114_163202.jpg


角館を代表する青柳家には、鎧、兜や伝統工芸品が展示されているそうな...。
d0247114_16323688.jpg

[PR]

by ma9sa0925 | 2012-02-14 19:16 | 四季 冬編
2012年 02月 13日

旅物語「雪模様」編

東北の旅、2日目は山あいの雪深い乳頭温泉に行ってきました。
ツアーバスで田沢湖畔から山中へ、途中チェーンを装着し、登坂すること約20分。
積雪約1m50cm。まあすごい雪ですわ!。
乳頭には7軒の温泉施設があり、その内の1軒、大釜温泉周辺で撮影したのを投稿します。

1泊目の鶯宿(おうじゅく)温泉の部屋の窓からの早朝風景
d0247114_14373410.jpg


乳頭温泉施設へ向かう二人連れ。これでも除雪していてるんでっせ!。
d0247114_1437576.jpg


女性は何をしているのかなあ~?。
d0247114_14382974.jpg


眼鏡をかけた雪だるま。女性の眼鏡にかなったようですなあ!。
d0247114_14384872.jpg


上も下も雪また雪で建物が埋もれてしまいそう。
d0247114_1439938.jpg


雪が深くて秘湯の宿まで行けません。
d0247114_14394859.jpg


この温泉で入浴しました。
d0247114_14402298.jpg


妙の湯温泉
d0247114_14405689.jpg


屋根に積もった雪。落下注意!。
d0247114_14412839.jpg

[PR]

by ma9sa0925 | 2012-02-13 19:23 | 四季 冬編
2012年 02月 10日

旅物語「平泉中尊寺」続編

一昨日に続き、今日も中尊寺の続きです。

金色堂の向かい合って反対側の奥にある中尊寺の鎮守、白山神社
d0247114_17214536.jpg


本道に向かって右側に、十二支が祭られてます。
d0247114_17221724.jpg


白山神社の茅葺能舞台。
d0247114_1722495.jpg


明治天皇の碑の上に5円玉の雪だるま。
d0247114_17232047.jpg


雪の重みで竹がしなっています。
d0247114_17242043.jpg


おみくじが結び付けられてるが、又雪が降るとうずもれてしまうのでは・・・。
d0247114_17245528.jpg


目は大事にしましょう...。
d0247114_17254351.jpg


雪折れを防ぐ為に、雪吊りが施されています。
d0247114_1726837.jpg


下り坂では凍結した雪で足を滑らす人がいました【私のことです(笑)】。
d0247114_17263885.jpg

[PR]

by ma9sa0925 | 2012-02-10 19:20 | 四季 冬編